「イラストに自信がない」のはどうしたらいい?『その対策法11選!』

 

こんにちは、絵描きのpppaintです。

 

皆さんは、イラストを描いてると、どうしても、自分がイラストの上手いのか、下手なのかという問題がついて回ってくると思います。

 

そして、他の人のイラストと比べるなかで、自分のイラストが上手くないことで自分の「イラストに自信がない」という風に思ってしまうのだと思います。

 

わたしもイラストを再び描き始めときには、イラストがすごく下手になってて、イラストを上手く描ける人を羨ましく思ってましたし、

 

自分の「イラストに自信がない」と思ってました。

 

なので、今回は「イラストに自信がない」のはどうしたらいい?『その対策法10選!』というテーマでお話しさせていただきたいと思います。

 

それでは、一緒に見ていきましょう。

 

・「イラストに自信がない」①その原因と対策法

・思うように描けない

 

イラストに自信がないのは、イラストが下手だからというのがあるでしょう。

 

なぜイラストが下手なのかというと、イラストを思うように描けないというのがあると思います。

 

イラストを思うように描けないのは、自分の描こうとしてるイラストに対して、技術が未熟で技術不足だからです。

 

わたしも再び絵を描き始めたときには、絵がすごく下手になってて、絵が全然上手く描けませんでした。

 

自分の描きたい絵に対して、技術が未熟で技術不足でした。

 

ここで、確実に、イラストが上達する方法をお伝えします。それは、イラストを最後まで完成させることです。

 

なかなかイラストが上達しない人の特徴しては、イラストを最後まで完成させないことです。

 

なので、イラストを上手くなりたいなら、イラストを最後まで完成させることを意識してイラストを描いてくださいね。

 

わたしもイラストを最後まで完成させるようにして、ある程度イラストが上手くなったと思いますから。

 

「イラストを完成させる」ことに関しては「こちら」

 

 

この記事に似てる他の記事は「こちら」

 

 

・他の人と比べてる

 

イラストに自信がない原因には、あまりにも他の人と比べてるというのがあるでしょう。

 

他の人と比べると、イラストに自信がない原因にもなりますし、

 

そうなると、イラストを描くのがつらくなりますから、イラストを描くのが楽しくなくなります。

 

イラストを描くのを楽しんで、イラストを上達できなくなります。ですから、他の人と比べるのは、イラストの成長の妨げになります。

 

なので、対処法としては、過去の自分と比べるようにするといいですよ。

 

自分のイラストがどれだけ成長してるかを知るには、過去の自分のイラストと比べるのがいいですよ。

 

なので、まだまだイラストが下手でも、イラストをとって置くのがいいでしょう。

 

わたしも過去の自分のイラストを全部とってありますよ(すごく下手なときのイラストもです)。

 

・「イラストに自信がない」②上手く描けないときは?

・一時的にイラストを描くのやめる

 

イラストを上手く描けなくて、イラストに自信がないときは、

 

上手く描けないなかで描き続けるよりも、逆に、一時的にイラストを描くのやめて見るといいでしょう。

 

そうすることで、頭のなかが整理されて、まえよりも、イラストが上手くなります(こういう現象は科学的に証明されてます)。

 

これは、無我夢中になって、イラストを描いてると、そのときには、イラストのおかしい部分に気づかないのに、

 

時間を置いて、あとから自分のイラストを見ると、さっき見たときには、気づかなかったイラストのおかしい部分に気づけるのに似ています。

 

一時的にイラストを描くのやめるのも、あとからイラストを見るのも、どちらも原理は同じだと思います(時間を置くというところが)。

 

わたしが再びイラストを描き始めたのは、何年もしてからなので、それくらい時間がたってると、当然、逆に、下手になりますが、

 

何日、何十日とかなら、逆に、上手くなると思いますよ。

 

・時間を置いて描く(あとから見る)

 

今書いたことですが、イラストに自信がない、上手く描けないときは、イラストを描いたら、

 

しばらくは、時間を置いてから、またそのイラストを描く(あとから見る)といいでしょう。

 

そうすることで、さっきまで気づかなかった自分のイラストの違和感に気づけます。

 

わたしも時間を置いてから、自分のイラストを見るようにしてます。

 

・どこが上手く描けないのか知る

 

上手く描けないとき、イラストに自信がないにときには、今、自分がどこが上手く描けないのか知るのが必要だと思います。

 

そこから、イラストを上手く描くための対処法を考えるといいでしょう。

 

例えば、今描いてるイラストで上手く描けないところを、今ならネットなどで簡単に調べられるので、ネットで検索してみるなどですね。

 

youtubeで検索すれば、文章でなく分かりやすい動画で見られますから。

 

わたしもわからないことは、検索したり、本を見たりしてます。

 

・イラストの作画動画を見る

 

上手く描けない、イラストに自信がないときは、過去に描いた自分のイラストの作画動画を見るといいかも知れません(上手く描けてるときの)。

 

過去に描いた自分のイラストの作画動画がない場合には、他の人のイラストの作画動画を見るのもいいでしょう。

 

上述しましたが、イラストで上手く描けないところを、youtubeで検索したら、イラストの作画動画でなくても、何かしらでてきます。

 

ibispaintclipstudioなら、簡単に、タイムラプスの動画を制作できます。

 

わたしもibispaintやclipstudioでタイムラプスを制作してますので、皆さんも、是非試してくださいね。

 

・他のツールを使う

 

イラストを上手く描けない、イラストに自信がない場合は、

 

いつも描いてるのとは違う、デジタルかアナログの別のどちらかで描いて見るといいかも知れません。

 

アナログで描いてるなら、デジタルで描いて見たり、デジタルで描いてなら、アナログで描いて見たりという風にです。

 

実際には、デジタルでしかイラストを描いたことがないと、アナログでイラストを描くのは難しいでしょうし、

 

アナログでしかイラストを描いたことがないと、デジタルでイラストを描くのは難しいでしょうね。

 

デジタルでしかイラストを描いたことがないなら、

 

ちょっとでも、アナログでイラストを描けるようにすると、デジタルイラストの画力も上がっていいと思います。

 

そうなれば、イラストを上手くなって、イラストに自信が持てるでしょう。

 

わたしは再びイラストを描き始めたときは、

 

アナログでイラストを描いてましたが、デジタルでイラストを描くようになってからは、デジタルでイラストを描くのが多くなりましたが、

 

アナログでもたまに、イラストを描きます。たまには、別のツールでイラストを描くのはいいと思います。

 

画力アップの面だけでなく、新鮮さや気晴らしもときには必要ですから。

 

・デジタルで描いて見る

 

イラストに自信がない場合、アナログでしかイラストを描いたことがないなら、デジタルでもイラストを描いて見るといいかも知れませんよ。

 

デジタルなら何回でもやり直せるし、アナログなら時間が掛かる作業も、デジタルなら一瞬でできますから。

 

わたしは始めは、アナログで描いてましたが、デジタルでイラストを描くようになってからは、デジタルでばかりイラストを描くようになりましたね。

 

「デジタルイラスト」についての記事は「こちら」

 

 

・「イラストに自信がない」③上手く描くには?

・丁寧に描く

 

イラストに自信がない場合、イラストを上手く描くには、どうしたらいいか?

 

その答えは、イラストを丁寧に描くことです。イラストが下手な人の場合は、イラストを雑に描いてることが多々あります。

 

例えば、線画などの場合は、線が雑だと、イラストが下手に見えます。

 

なので、イラストを上手く描けなくて、イラストに自信がない場合には、イラストを丁寧に描くことを意識するといいでしょう。

 

わたしも丁寧過ぎるくらい丁寧にイラストを描いてます(ちょっと丁寧過ぎるかも、わたしの場合は、逆に、もうちょっと手を抜くのが必要かも知れませんが)。

 

・時間を掛ける

 

イラストに自信がなくて、イラストを上手く描けない場合には、一枚のイラストに時間を掛けるといいでしょう。

 

イラストが上手い人は、個人差がありますが、基本的に、一枚のイラストに時間を掛けます。

 

なので、イラストを上手く描きたいなら、一枚のイラストに時間を掛けましょう。

 

わたしもイラストに時間を掛けて描くようにしてます。丁寧と時間を掛けることは似てますよね。

 

まとめ

 

今回は「イラストに自信がない」のはどうしたらいい?『その対策法10選!』というテーマでお話しさせていただきました。

 

まとめると、

 

・「イラストに自信がない」①対策法

・イラストを完成させる

・過去の自分と比べる

・過去のイラストをとって置く

 

・「イラストに自信がない」②上手く描けないときは?

・一時的にイラストを描くのやめる

・時間を置いて描く(あとから見る)

・どこが上手く描けないのか知る

 

・イラストの作画動画を見る

・他のツールを使う

・デジタルで描いて見る

 

・「イラストに自信がない」③上手く描くには?

・丁寧に描く

・時間を掛ける

 

こんな感じでしょうか。

 

この記事が自分の「イラストに自信がない」という絵描きさんの悩みの解決にちょっとでも助力することできたら幸いです。

 

今回は、ここまでです。

 

それでは、次の記事でまたお会しましょう!

 

さようなら!

 

おすすめの記事